TREC

ロジャーと言えばミレット。海賊王ではない。

【ぽんこつ映画祭】第43作 妖精ファイター

今日の1本(推薦者/1号)

1号の評価

【65/100】

超最高級映画。さすがロック様だわ。

最近のiphoneのCMじゃカッコつけてたけど俺は知っているよ。

最高の受身が出来てヒールもベビーフェイスも出来たんだから映画俳優に向いているに決まっていた。

 

2号の評価

【45/100】

ド級ぽんこつ作品だった。

 

【鑑賞にばっちしなビール】

笑って飲もう!

kumabeer.hatenablog.com

 

【総評】

 くだらねーーーー!映画館で観たかった。1000円でも高いけど。

【ぽんこつレシピ】11品目 : にんじんチャービルと寒おこし

寒い。
 
10月から新しい取り組みを始めたり、四国を旅したり、お金の清算したり、遊んだりしていると、まさかのVIVISICKとBREAKfASTが解散して、DS-13が15年ぶりに来日して、年を跨げばSLEEPも来日するとかでてんやわんやの年末年始だった。個人的に。
そんな忙しさでも年末年始は家でのんびりしたかったので、自分の畑で取れた大根、にんじん、小松菜を入れた雑煮を作り酒など飲んで過ごしたんだけど、その雑煮に感動した。
野菜なんて放っていても勝手に育つ(実際に育った)。
これにも感動したんだけど一番感動したのは味だった。
これがすこぶる良かったのだ。
雑草や虫を取り除く作業は割とやったが、それ以外は本当に何もしていない。
極力お金を使わずに野菜を作りたかったので、肥料なんて土を作る一度だけ堆肥を撒いたくらいだ。
秋から冬に掛けては水すらも撒かないときがあった。
それでも大根や白菜はスーパーのものよりも圧倒的にみずみずしく、にんじんは甘く、サラダ菜は肉厚で小松菜はからし菜くらい辛くなっちゃったけど全ての野菜たちがしっかり育ってくれた。
年も明けて10日位して今年初めての畑に行ってきた。
水もろくにあげていないのに春菊はとどまる事を知らずにグングン成長していく。
大根やにんじんの葉は枯れはじめていた、茎の下には大きく育った根っこがある。
もう少ししたら寒おこしとか言う作業をやるつもりだ。
寒おこししている間は暇なんで夫婦でフラフラしようと思う。
収穫したにんじんを袋に入れて旅の準備の話をした。
 
今日のレシピ
【トマトにんじんチャービル】
 
材料
にんじん 1本(葉っぱ付き)
トマト缶 1個
とりむね肉 1枚
シュレッドチーズ 好きなだけ
★にんにく 1かけら
★オリーブオイル 2周くらい
★鷹のつめ輪切り 好きなだけ
★バジル 1つまみ
ローズマリー 1つまみ
★タイム 1つまみ
★こしょう 好きなだけ
 
作り方
  1. むね肉に塩コショウをしておこう!
  2. にんじんを賽の目に切る(葉っぱはみじん切り)
  3. にんにくをみじん切りに
  4. ボウルに肉とにんじん(葉っぱも)と★を入れる
  5. 手でしっかりもんでマリネする
  6. マリネしたら冷蔵庫で30分くらい寝かせる
  7. 鉄のフライパンに油を敷いてマリネしたものを均等に置く
  8. 火をつけて中火
  9. 焦げないように5分くらい炒める
  10. 全体的に火が通ったらトマト缶を投入
  11. トマトを全体に馴染ませる
  12. 沸騰してきたらチーズを乗っけて蓋をする
  13. 弱火で10分くらいで完成
チャービルって語感だけ好きで実際は入れてもないし育ててもない。
にんじんとトマトと香草の焼き煮物って感じ。
にんじんの葉っぱは栄養が高いらしい。
においや味は春菊とパセリの間って感じでおいしい。
うちの畑ではにんじんが立派に生長したので葉っぱも一緒に食べている。
 
 

f:id:kumabeer:20180115101045j:plain

 
赤ワインと日本酒が合うかなー

新婚旅行

新婚旅行。

気が向いたらフラフラしてるんで別に何の旅行でも構わないんだけど、新婚って良い響きだな。

何か特別な感が響きがするぜ。

我々の新婚旅行は台湾だった。

特別な響きのせいなのか記憶にも記録にも残る旅行であった。

初日に近年稀にみる大型台風が直撃し、台北には夜中に到着してそのまま夜中のバスで台中まで向かい深夜3時ごろにチェックインした。

次の日は有名な粥やなんかワンタンみたいなのを食べてそそくさと台南へ向かう。

台南に到着すると、長距離バスをだだっぴろい駐車場で降ろされ、まさにその瞬間豪雨に見舞われ、死ぬ気で台南駅近くのゲストハウスに向かう。

翌朝は有名な牡蠣の粥を食べに行き、道中とんでもない勢力の台風に寄ってなぎ倒された木々たちを横目に酒を飲み、飯を食い、夜市を堪能し、また台北に戻り三日三晩飲んで歌い飲茶を食い漁るという楽しいものだった。

時は流れ3日前。幼なじみが新婚旅行で日本を訪れていた。

突然の連絡だったが、当然の様に暇であったため約10年ぶりの再会を祝いつつ2号を紹介し飲みに飲んだ。夕方に代々木公園でビールとスパークリングワインを飲み、宇田川でクラフトビールを飲み、駅まで成田エクスプレスの予約をし、焼き鳥や餃子、カラオケなどを楽しんで夜中の0時過ぎに解散した。

友人夫妻も我々も実に楽しい時間だったのだが、思った以上に思い出話が出てこなかった。

10年会ってなかった上に、さらにその過去を思い出そうにも断片的なことしか思い出せず、結局今の話やこれからの話をたくさんした。

ほとんどがくだらないことだったが、話すネタ話すネタが新鮮な話ばかりでクソ面白かった。

それに引き換え、良く遊ぶ面子だと10回に1回くらいで同じ話が出ることがある。

みんな忙しくて話が被るのはあることなのかもしれないが、何か不思議な気持ちになった。

とりあえず旅行にまた行きたい!って言うことと、友達夫婦も日本を大変楽しんでいたそうで良かった良かった。

 

ちなみに新婚旅行というものは奥さんの要望を存分に取り入れ尚且つ完璧に遂行をした上で、基本的な進行や旅行プランを旦那の好き勝手にすると丸く収まる。(当社比)

クラフトビール図鑑193杯目【和の逸品】

f:id:kumabeer:20170702090933j:image

【生産国】日本

【購入場所】セブン

【価格】¥300程度

【種類】Lager

【総評】ちょっとまた古い奴ですが、写真が残っていたんで。サッポロとセブンのコラボで何かエビスに近い感じがした。何色かわすれたけど暑中見舞いくらいに出てくるシリーズに近い。

【身近なビール(キリンラガー)との比較】もう少しあっさりで、ほんの少しだけ甘い。

【飲みながら聴きたい音楽】Neon Hitch

【飲むのにピッタリな場所・シチュエーション】正月料理の本当に最期の残りと一緒に

お題「好きなビール」

【ぽんこつ映画祭】第42作 団地

今日の1本(推薦者/1号)

1号の評価

【78/100】

岸辺一徳が好き。内容は超くだらねーってところ。

淡々と進んでいくだけに後半は笑った。

オープニングのスタッフロールでVFXがいることに気づいていたのに、話の落ちが予想できなかった俺は初心者映画マン。

 

2号の評価

【68/100】

自分の思っている団地生活のイメージが完成し、漢方に興味が沸いたり沸かなかったり。

新たな可能性とスケール感が意外でちょっと驚いた。

 

【鑑賞にばっちしなビール】

 これなんか良いね。

kumabeer.hatenablog.com

 

【総評】

団地ってこういうところだったよ確かに。

猿でも出来るswatchベルト交換

年末にヤフーショッピングから1000円以上の買物で999円引きのクーポンを貰った。

2号はよく通販しているので貰えなかったらしい。

せっかくなので送料無料で1000円に限りなく近いものを探していると色々と欲しいものがあった。

お菓子も良いなと思ったんだけど年末年始用にたくさん買い込んだんで却下。

お酒って手もあったんだけど今年は良いラインナップで揃えたので1000円くらいのお酒なら却下。

めぼしい物がなかったのでアマゾンの欲しいものリストにあるもので安いものをヤフーで探してみることにした。

 

すぐに見つかった。

 

ヤフーショッピングも同じ値段で、しかも送料無料ときやがった。

Tポイントも使って300円くらいで買えた。

 

で、今さっきポストを覗いて見ると届いていた。

専用工具付なんで細長い棒とかわざわざ用意しなくて良いのが良い。

早速swatchを持ち出し交換してみることにした。

 

色々な旅に連れて行ったのでベルトはボロボロだ。

おもちゃっぽい仕上がりにしたいのでシリコン素材のイエローにしたい。

 

f:id:kumabeer:20180108131742j:image

 

昔中国に行った時バッタモンの時計を作っている男が

『偽者だろうが本物だろうが刻む時間は同じ。』

という名言を聴いてから時計はブランドにこだわらず見た目重視で付ける様にしている。(もともとブランド物なんか買える財力もないが)

で、交換方法だがマジで猿でも出来るレベルの超イージーモード。

穴に棒を差し込むという作業が出来れば良いんだから。

写真はまさかの逆側だけど時計の両側面に金属のポッチがでっぱている部分と穴が空いている部分があるはずだ。

 

f:id:kumabeer:20180108131745j:image

 

そしたら↓の写真のように穴の空いている側へ工具の細い棒状のほうを突っ込んでベルトの留め具になっていた棒を押し出してベルトを外す。(これは決して工具の棒が超長くなっているわけではない) 

この要領でベルトを上下とも取り外してしまう。

 

f:id:kumabeer:20180108131749j:image

 

引っこ抜いたら新しいベルトをさっきと逆の要領で棒を押し込んで完成。

 

f:id:kumabeer:20180108131838j:image

 

MAD SINの9LIVES聴きながらやったら曲が終わる前に作業が終わった。

 

 

おもちゃっぽくて良い感じじゃん!

最近は付けていなかったけど今年は当分この時計で遊びに行こうかな。

 

クラフトビール図鑑192杯目【グランキリン 白ワインのようなホワイトエール】


f:id:kumabeer:20171114141410j:image

【生産国】日本

【購入場所】ドンキホーテ

【価格】¥300くらい

【種類】White Ale

【総評】でましたネルソン・ソーヴィンホップ。日本の企業は目新しいものにはすぐ何処も使う。これが発売されて少したったらこれが発売されていたし。白ワインっぽい香りはもちろんしますが同ブランドのJPLのが美味しい。

【身近なビール()との比較】比較はしません。

【飲みながら聴きたい音楽】The Adicts

【飲むのにピッタリな場所・シチュエーション】自宅で

お題「好きなビール」